09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラダの感覚 vol.4

こんばんは

「カラダの感覚」第四弾 書かせて頂きます。

今回もあくまで、私の集めた情報と感覚、経験をもとに公表して

いるものですので、その点はご理解、ご了承の上、閲覧下さい。

さて、前回は「脱力」の仕方をご紹介しました。

今回は「調整」です。

「脱力」 
「調整」 
「姿勢保持」 
「運動」



「調整」と一言で言っても、かなり多くの部位、方法、があり、

全てを説明することは難しいですが、今回はストレッチポール

を使ったごく簡単なものをご紹介しましょう。

えっ ストレッチポールをお持ちでない??

カラダを調整するにあたり、ストレッチポールはめちゃめちゃ有効

ですので、是非購入してください。

少し高いですが、本物をお勧めします。



まず、胸式呼吸

仰向けになり、お腹をへこませながら、

肋骨が肩甲骨や肩の方まで目一杯広がる

ように吸い込み、呼吸を行います。

5〜8秒くらいかけてゆっくり吸い込み、

また5〜8秒かけて吐きます。

早く呼吸すると力みにつながるので、

できる限りゆっくり行いましょう。

これを10呼吸ほど続けるだけでOK。

胸郭が広がり、姿勢が良くなります。



次は腹式呼吸

同じようにゆっくり呼吸しますが、

今度は吸ってお腹を膨らませます。

最初はおへそ周辺から徐々に下腹部を

膨らましていき、呼吸を続けていく中で、

横っ腹、腰と範囲を広げていきます。

最終的には骨盤の下(股下)まで膨らむように。

イメージはお腹の中でゴム風船が四方八方に

膨らむようにすると良いでしょう。

これも10呼吸ほど繰り返します。


この2種類の呼吸を丁寧に意識してにすることで、

カラダの中を感じてみてください。

深い部分の筋肉が目を覚まし始めます。



次回につづく



スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

zicomax

Author:zicomax
SNOWBOARDER
飯嶋 耕二郎
(いいじま こうじろう)

PSA-ASIA公認プロ 
www.psa-asia.com

08-09年
SAJナショナルチーム所属 (SBX)

スポンサーさん
OXESS
SNO-MAN HYPER GEARS
ARK
Kashiwax
bern
SMILE PLAN
   やまもと歯科クリニック
カーリンクス
滑撮屋

所属
PLUS.S


プライベートキャンプ開催中!
ご希望の方は下記カテゴリの
「プライベートキャンプ案内」をご覧下さい。

 
 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

カウンター

 

Google

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。